sn-81

生きる事考

 コラム<思う事>が sn-80で、一杯に成りました。
79才になり、新しく sn-81〜100までの一覧表を造りました。 
あと何年、、、何項目書けるか 頑張ろうと思います。
新しく、寸評の一覧表を造り、、、
何時まで書き続ける事ができるか??

                   がんばろう 

  
    2005          2015
  
言いたい放題?を書きながら、、、かれこれ10年・・・
まだ書き続けることが出来ることを、、幸せに思います。。。

 この原稿を書いてから、、、又10年が経過 
(^o^);;;
2015年:84歳 2015/11/07追記)

生きると云う事は、何かを伝え引き継ぐ事だと考えています。


 父・務は94才まで頑張りました。
わたしは、そこまで生きられるか?孫達のために、頑張ります。
去年は、喪中のはがきが22通も来て、自分の歳を感じました。
何時お迎えが来ても?可笑しくないと思うのです。。。

人は何処から来て、何処へ行くのか?!
------------------------------------------------

 人の命は、何十代も何百代もの遠い先祖から伝えられて来ました。
其処から見れば、人間の一生は瞬きをするほどの一瞬の<点>です。
人生、長いようで、一瞬です?!

種の起源 同じことして 今がある

屁理屈を言うようですが… 次世代に何か?を伝える事が、生きることです。
JIJIは、79才になって見て、そんな単純な事に気が付くのです。
娘達や孫達がJIJIの命の延長線上にあるのです。
孫達のために、元気で長生きしたいと思います・・・

父の口癖…「天国も地獄も無い、有りとすれば<今>!今が天国・・・」
今のJIJIには、父の言おうとしていた事が、解る気がするのです。

「 散るさくら 送るさくらも 散る櫻 」

    
inserted by FC2 system